都城音楽祭


YouTube Preview Image

「コミュニティ」としての都城音楽祭

都城音楽祭は、音楽を通して人を、街を育ててゆく誰でも参加できる「コミュニティ」です。

例えば、都城音楽祭2013は老若男女、誰でも楽しむことのできるイベントです。
今回のイベントの前身となるウエルネス音楽祭への来場者は9才から79才と大変幅広く、また男女比は58%:42%という結果となりました。
一般的な音楽祭では来場者の年代が18才から35才に、性別もどちらかへ偏ることが多い中、本イベントは真に老若男女が楽しめる特異な音楽イベントと言えます。


そんな都城音楽祭2013を支えるのは、宮崎にゆかりのある素晴らしい音楽家たちです。


▲日本全国を舞台に活躍する宮崎にゆかりのあるの音楽家たち20名が都城音楽祭へ参加します。

安久町出身のプロドラマー「トシ・ナガイ」、津軽三味線日本一の「石井秀弦(温故知心)」、サックス奏者「宮里陽太」など音楽分野においては、全国に誇れるプレーヤーが多数活躍中です。

☆都城音楽祭2013 豪華参加アーティスト
トシ・ナガイ石井秀弦(温故知心) / 山内達哉 / ミューア 西郷輝彦 /かみもと千春 / 花華かおり

都城音楽祭が終わってからが、本当のまちづくりの始まり!


▲都城音楽祭2013の舞台となるホール

都城市の本格的な文化ホール「MJ」。市内最大のキャパシティを誇り、都城駅に隣接した市民のシンボルとして周知されています。

プロの音楽家を夢見ている子供たちや、若い世代が地元出身の素晴らしい音楽家の姿を目にする事で、より身近に感じられ、文化振興に役立てるものと思います。

6c668a85

音楽祭はもちろん、ストリートライブ「まちおん」、プールサイドコンサートなど、様々な場所で有名無名、老若男女、活動拠点問わず、あらゆるアーティストが演奏を展開できるフレキシブルな環境を提供し続け、アーティストのデータベースを充実させます。適材を適所に派遣できるマッチング機能を持つことで、ネットワークを完成させさらに新しい才能を発掘していきます。

今回の「都城音楽祭2013」は、2000 年に「ウエルネス音楽祭」というイベントを開催した経験に基づき、計画しています。前回は、約3月間の準備期間の中で様々な人々の交流が有りました。ボランティアスタッフは嬉しいことに、10代20名、20代15名、30代22名、40代20名、50代15名、60代6名、70代2名という、幅広い年代の方々へご協力いただけました。


▲都城音楽祭2013の成功へ向けて、ボランティアが一致団結し準備作業を行います

音楽という、誰でも参加しやすいテーマの下、多くの市民が実行委員として参加し、共に活動する事で、大きな絆が生まれます。その絆を元に連帯感を高め、街の活性化についても、真剣に考える組織作りが出来るものと思います。

YouTube Preview Image
faavo