【アコースティックギターについて】

・シールド、替え弦、カポタスト、ピック、チューナー、フットレスト等はご持参下さい。
・アクティブ(電池式)の場合は、電池切れにご注意下さい。予備電池は用意していません。

【ドラムセット、アンプ類について】

・ドラムセットを利用される場合は、必ず準備時間(18:00)前に来てください。
・スティックはご持参下さい。
ギターアンプは、RolandのJC-85が1台、Bruce Cubeが1台あります。
ベースアンプHARTKE/A25が1台あります。
キーボード、及びキーボードスタンドはご持参ください。また電源コード、出力ケーブル等もお忘れなく。なお、生ピアノについてはストリートピアノプロジェクトから寄贈いただいたものがございます。なお、調律が必要な場合もありますので、必ず事前にお申し出下さい。
譜面台はありますが、ご持参いただいた方が間違いありません。

【カラオケによる歌唱について】

・30分間、エンターテイメントとして成立する場合に限ります。具体的には興業ができうるレベルで、MCや衣装等を含め、カラオケボックスやスナック等で歌うカラオケとの違いをご理解下さい。

【マイナスワンによる楽器演奏について】

・電子楽器やピックアップから出力する楽器の場合は「ライン」、それ以外は「マイク」を選択して下さい。またギターアンプやベースアンプ、キーボードアンプ等へ出力するタイプの場合はそのアンプを選択して下さい。

【音源について】

・音源は、CD、ミュージックプレイヤーに対応しますが、CDの場合は汎用プレイヤーで再生できることを確認したうえでご持参下さい。MD、カセットテープ、USBメディア等は対応できません。また、必ずリハーサル前に提出し打ち合わせして下さい。
・音源は必ず演奏順で製作し、曲ごとに音量差がないようご注意下さい。またMCその他の流れを書いたメモ書きも提出して下さい。
・もっとも理想的なのは、ミュージックプレイヤーやスマートフォン・タブレットなどで、出演者自らが手元で操作できるような設定です。