Whoopin


whoopin
86年にポニー・キャニオンよりCDデビュー。シングル5枚と2枚のアルバムを発表。国内はもとより、 世界各国で音楽活動を行う傍ら、EPO、久石譲、フェビアン・レザ・パネ、TORSTEN RASCH(トルステン・ラッシュ)、 大沢誉志幸、加藤いずみ、アルフィ、大貫妙子、小林武史、桐島かれん、森川美穂、高橋研、崎谷健次郎、原田芳雄、 舘ひろし、ディック・リー、巻上公一、高橋鮎生、高橋アキ、GIGGY、越智ブラザーズ等々、国内外の様々なアーティスト に共演を求められ、レコーディングやコンサートツアーにも参加している。
2006年より「宮崎ゴスペルクワイヤ」を立ち上げ、現在は宮崎を拠点に活動中。
2009年には第10回神戸ジャズボーカルクィーンコンテスト にてグランプリを獲得。同年9月のシアトルJazz Alleyでの 単独公演では、スタンディングオベイションが巻き起こり、 シアトル新聞など地元メディアでも話題となった。

前の記事

かみもと千春

次の記事

響座